ネッツトヨタ奈良からNEW RAV4 Debut!

お友だち登録で新車ご購入時に使える トヨタ純正オプション購入資金 5万円割引クーポンプレゼント!!

※キャンペーン対象車種はピクシスシリーズを除きます。

RAV4 HYBRID G 5人乗り・E-Four 車両本体価格:¥3,817,800

RAV4 HYBRID G 5人乗り・E-Four 車両本体価格:¥3,817,800

機能紹介

ぬかるみも、岩石路も、路面状況に応じた走行をサポート

マルチテレインセレクト

オフロード走行時に「MUD&SAND」「NORMAL」「ROCK&DIRT」から路面状況に合ったモードを選択すると、AIM※1が駆動力、4WD、ブレーキを最適に統合制御してくれます。
※1. AIM:AWD lntegrated Management

[ガソリン4WD車に標準装備(Adventure/G“Z package”はダイヤル式、G/X(4WD)はプッシュ式)]

■マルチテレインセレクトはオフロード走行を補助する装置です。 ■マルチテレインセレクトについては、作動条件および走行条件についてご注意いただきたい項目があります。必ず取扱書をご覧ください。

Photo:Adventure。ボディカラーのアッシュグレーメタリック〈1K6〉×アーバンカーキ〈6X3〉[2QU]<54,000円>はメーカーオプション。 ■写真は合成です。

両手で荷物を持ったままでも簡単開閉

ハンズフリーパワーバックドア

挟み込み防止機能※1
停止位置メモリー機能付

トヨタブランド国内初※2
スマートキーを携帯していれば、リヤバンパーの下に足を出し入れするだけで、バックドアが自動開閉。両手が荷物でふさがっているときに便利!

※1. 挟まれる物の形状や挟まれ方によっては挟み込みを検知できない場合があります。開閉時には十分にご注意ください。
※2. 2019年4月現在。 

[G“Z package”に標準装備、Adventure<75,600円>/HYBRID G<16,200円>にメーカーオプション]

■ハンズフリーパワーバックドアについては、作動条件についてご注意いただきたい項目があります。
詳しくは取扱書をご覧ください。

クラストップレベル※1、たっぷり積めるラゲージ容量

ラゲージスペース

リヤシート使用状態でもラゲージの奥行きは1,015mm、容量
は580L(デッキボード下段時※2※3)を実現!デッキボードの裏面は樹脂製なので、反転させれば、雪や泥などで汚れた荷物も
気兼ねなく載せられます。

※1. ミディアムSUVクラスでの比較。
2019年4月現在、トヨタ自動車(株)調べ。
※2. デッキボード上段時は542Lとなります。
※3. VDA法による社内測定値。

Photo:HYBRID G。ボディカラーはアティチュードブラックマイカ〈218〉。内装色はブラック。デジタルインナーミラー<43,200円>、ハンズフリーパワーバックドア<16,200円>、アクセサリーコンセント(AC100V・1500W)<43,200円>はメーカーオプション。

5つの先進機能でドライバーをサポート

Toyota Safety Sense

高速道路のクルージングをサポート
レーントレーシングアシスト
ついていくをサポート
レーダークルーズコントロール
夜間の見やすさをサポート
オートマチックハイビーム
標識の見逃し防止をサポート
ロードサインアシスト

※写真のカメラ・レーダーの検知範囲はイメージです。

■運転支援機能のため、検知範囲、作動速度には限界があります。必ず安全を確認しながら運転してください。■道路状況、車両状態、天候状態およびドライバーの操作状態等によっては、システムが正しく作動しない場合があります。■安全運転を支援するシステムは、あくまで運転を支援する機能です。システムを過信せず、必ずドライバーが責任を持って周囲の状況を把握し、安全運転を心がけてください。■詳しくは取扱書やWEBまたは販売店でご確認ください。